Football club

サッカークラブ ファリーナ高崎FCヴァリエンテス

FARINA TAKASAKI FC VALIENTES

発足の流れ

2009年6月 中体連に所属している女子選手を集めスクールを開始。
2010年4月より ザスパ草津レディースとしてチーム登録。活動を本格的に開始する。
2013年4月より ザスパ草津レディースを離れ高崎セレソンFCをスタート現在に至る。
2016年4月より 高崎セレソンFCをセレソン群馬ヴァリエンテスとチーム名を変更し、群馬の代表となって活躍できるチーム名とし、再スタートします。
2019年4月より Alla vita sport群馬ヴァリエンテスとして再々スタート。
2021年4月 ファリーナ高崎FCとしてなでしこリーグを目指すチームスタート。
U15チームをファリーナ高崎ヴァリエンテスとして継続して活動する。

トップアスリート構想

女子サッカートップ
なでしこリーグや日本女子フットサルリーグを目指すチームづくり

群馬県内の女子サッカーの普及と強化を目的とし、「群馬から日本へ、そして世界へ」を合言葉に世界で活躍する選手および
リーダーの育成を目指す。
現在女子サッカーの普及に力を注いでおり、これからさらに女子サッカーを普及させていくためには、トップチームの編成が
不可欠である。女子サッカーを流行から文化へ発展させていくためにもなでしこリーグを目指すチームを編成したい。

クラブ理念

・サッカー等を通じた地域の青少年の健全な心身の育成
・地域スポーツ(サッカー)の振興・地域貢献
・生涯を通してスポーツに親しむことができる環境「地域に根ざしたスポーツコミュニティの場」の形成
・地域の人々にスポーツの楽しさ・喜び・感動を伝え、とともに、健全で人間性豊かな青少年を育てる
・サッカーやフットサルの競技力の向上とクリエイティブでたくましい選手を育てる
・指導者間の連携、共に学びあい指導力の向上
・アマチュアスポーツの市場活性化、女性アスリートの向上

ファリーナ高崎FCヴァリエンテスビジョン

・『夢を描く、夢を語る、夢を運ぶ』

・Farina高崎ファミリーとしての誇りを持って行動することができる選手の育成

・女子サッカー選手として姿「なでしこらしく」を目指す選手の育成
ひたむき  芯が強い  明るい  礼儀正しい 仲間を大切にする。
そして勇敢に勇気をもって 前に進んでいく あきらめない。

・学校や地域から信頼され愛され、貢献するチームを育てる。
学校や地域のリーダーとして活躍する選手を育てる。

・一貫指導のもと年齢・技術・体力の向上に伴い、本格的にトレーニングし、サッカーの楽しさを学び、なでしこリーグなど上位に参加するトップチームで活躍する選手の育成

チーム編成について

・トップチーム「ファリーナ高崎FCヴァリエンテス」は、チーム登録をし、群馬県女子サッカーリーグ・皇后杯サッカー選手権大会などに積極的に参加し、なでしこリーグを目指します。

・U-15(中学1年生~3年生)「 ファリーナ高崎FCヴァリエンテス」は、女子サッカー選手として姿「なでしこらしさ」を目指す選手の強化・育成

活動時間・活動場所
水曜日 19:00~21:00 前橋育英高校高崎グランド
金曜日 19:00~21:00 前橋育英高校高崎グランド
土・日曜日・祝日  フットボールパーク高崎を本拠地として活動。練習試合など。

・U-12(小学3年生~6年生)「ファリーナ高崎FCラガッツァ」は、チーム登録をし、4種の大会やトレセン活動に積極的に参加します。男子チーム・女子チームを編成します。
女子サッカー選手としての姿「なでしこらしさ」を目指す選手の普及・育成

活動時間・活動場所 男女とも
火曜日 17:20~18:50 フットボールパーク高崎グランド
木曜日 17:20~18:50 フットボールパーク高崎グランド
土・日曜日・祝日  フットボールパーク高崎を本拠地として活動。練習試合など。

ジョブパートナー

タマムラデリカ創業30年を迎える年に、創業の地であり30年にわたり育てていただいた玉村町で産声を上げたファリーナ高崎FCヴァリエンテスをサポートさせていただくことになりました。
育てていただいた地元への御恩返しの意味でもあります。
Farinaはイタリア語で「小麦粉」、麺づくり30年のわが社とのご縁を感じます。
「麦は、踏まれて強くなる」そんな心の強さを持ったチームをつくっていきたいという方針にも共感致します。
「なでしこリーグ」を目指すという目標を実現するために全力でサポートさせていただきます。
頂上をめざして共に頑張りましょう!

タマムラデリカ株式会社
代表取締役社長
小島 尚之

お問い合わせ